イングリッシュ・カフェin 京都/プレミアム・イングリッシュ・ハーブランチパーティーin 京都

イングリッシュ・カフェin 京都/プレミアム・イングリッシュ・ハーブランチパーティーin 京都

2014.11.15-16開催
京都で英会話イベント!カフェにランチに大盛り上がり
イベント風景
おしゃべり好きな方が多くて、
あちこちから笑い声が聞こえました
紅葉の季節を迎えた11月に、京都で英会話イベントを開催しました。イベント会場は祇園四条にある「井筒八ツ橋本舗」の祇園本店。イベント会場の窓からちょうど鴨川が見えるのですが、近くの木々が紅葉し始めて、きれいな秋の景色を眺めることができました!
実は、京都イベントは今年2回目。1回目は8月に開催したのですが、イベント当日に台風が直撃!止むなく参加できなかったお客様が多くいらっしゃったため、今回2回目となる京都イベントを開催しました。参加されたみなさんかからは、「前回は台風で参加できなかったから、今日は無事にイベントに来れてうれしい!」「前回参加できなかった分、今日は思いっきり英会話を楽しみます!」なんてうれしい声をかけていただきました。

「イングリッシュ・カフェ」で話はどんどん弾む!

11月15日(土)に開催したのは「イングリッシュ・カフェ」です。
コーヒー片手に、英語だけで外国人スタッフとおしゃべりをしたり、アクティビティーをしたり。参加した方の多くが初参加でしたが、そんなことを感じさせないくらい積極的な方ばかり!外国人スタッフにどんどん英語で話しかけていて、ビックリしました。
「昨日は緊張して全然眠れなかったから、今日はお化粧バッチリで来たの」
「ワクワクして、今日は朝4時には目がさめちゃった!」
イベント風景
文法や単語は気にせず、自分なりに
どんどん英語を話すことが大切!
なんて、みなさんの会話のテンポは本当に速くて、スタッフたちは関西のパワーに少し押され気味でした(笑)。
また、どの方も面白い小話をお持ちのようで、会話が止まることはありません!なんだか、関西ならではの面白さを味わえた気がします♪
アクティビティーでは、写真を見ながら日本の文化を英語で伝えられるかチャレンジ!外国人スタッフに自分なりに着物やお寿司などの日本文化を伝えてもらいました。日本の伝統が詰まっている京都だからこそ、着物やお寺に詳しい方も多かったのですが、英語で伝えることに悪戦苦闘…!
スタッフに単語を確認しながら話すことで「そういう言い方をするんだ」「それが言いたかったの!」なんて声が飛び交っていました。

ハーブに包まれたランチパーティー

11月16日(日)は、世界で活躍している料理研究家の田中愛子先生と一緒に、ランチパーティーを開催しました。英語でハーブについて学べるワークショップ付きです。
まずは、田中先生からハーブの種類や効能、それぞれのハーブに合う料理などを教えていただきました。バジルやローズマリー、オレガノなどなど、
イベント風景
田中先生との会話はどんどん盛り上がる♪
ハーブの名前も日本語のカタカナ発音ではなく、正しい英語の発音で覚えることができたとみなさん喜んでいらっしゃいました。
ワークショップ後は、田中先生の料理をいただき、ランチパーティー。料理によってハーブを使い分けていたので、「これは何のハーブが入っているの?」など、料理に関する会話で盛り上がっていました。なかには、作り方をメモして「今度、孫たちにも作ってあげよう」とおっしゃっていた方もいました♪

京都イベントは大成功♪

関西地方は世界文化遺産が多いためか、外国人観光客の人気スポットとなっていますよね。そのため、今回のイベント参加者の中には、外国人がご近所に住んでいる方や外国人観光客と関わるお仕事をされている方が多くいらっしゃいました。帰り際に、イベントの感想を伺うと「外国人スタッフのみなさんが優しくて、もっと英語を話したいって思いました」「イベントで直接外国人スタッフと話すことで、英会話に対する怖さがなくなりました!」などなど、うれしい声をたくさんいただきました。
また次回、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

当日のイベントの様子を写真でご紹介