株式会社エスプリライン

毎日使っているイヤホンやヘッドホンを変えるだけで飛躍的に語学学習効果をアップできる! この夢のような話を現実にしたのがこの「キオーカー」です。

語学学習に効果的な「リスニング」、「スピーキング」をより効果的に行うことに特化したこのヘッドホンは 『スピードラーニング』との相性も抜群!有識者もその効果を認めています。 だから自信をもってこう言えるのです。 「毎日使っているイヤホンやヘッドホンを変えるだけで飛躍的に語学学習効果をアップできる!」 と。

 


自分の声で強固に脳にインプット!

一生懸命勉強しても、なかなか覚えられない・・・そんな経験、皆さんにもありますよね。そんな記憶学習のお悩みは「キオーカー」で解決できます!

「キオーカー」は音読による効率の良い記憶をするために開発されたマイク付きヘッドホン。「キオーカー」を音楽プレーヤーやスマートフォンに接続すると、音声が再生ができます。マイクは本体収納されており、引き出すことで自動的にマイク機能がオンになります。

「キオーカー」の最大の特長は、音源とともに自分の声をヘッドホンで聞くことができるところです。外部からの音声を聞きながら音読したり、目で見たものを音読し、その音をダイレクトに耳から取り入れることにより、集中的に脳に作用して、効率よく忘れない記憶を作り上げることができます。語学や暗記科目には特に効果を発揮し、まったく知らない情報でもどんどん覚えることができるのです。

 

自分の声が聞こえる!それが効果的!

「キオーカー」の最大の特長は「自分の声が聞こえる」ということです。それが何か意味があるの? とお思いの方もいると思います。しかし、これがとても意味があることなんです。

金沢大学大学院特任教授の太田富久氏によると、「キオーカー」を使うと自分の声が二重に聞こえます。 これは自分が発した声が骨伝導で入ってくるのですが、ヘッドホンを通じた音は少し高く聞こえます。 この違いが脳に重層化した音として入り、記憶としても重層化されて記憶されるのです。

このように「キオーカー」から聞こえる自分の声は記憶をより深める要素のひとつであることがわかります。

 

未使用時に比べて1.5倍も記憶できました

「キオーカー」を使って音読した場合と、「キオーカー」を使わずに黙読した場合で、 円周率の記憶にどれだけ差が出るか、被験者9人の方で実験を行ったところ、 「キオーカー」を使用して音読で記憶した方の8割の被験者が、 未使用時に比べて1.5倍の円周率を記憶できました!

これにより通常の英語の聞き流しや映画鑑賞にこの「キオーカー」を活用するだけで、 語学がどんどん記憶に残ることがわかります。

 

脳の中で新しい語彙として記憶されるのです

「キオーカー」では、集中時にダイレクトに耳から記憶したい情報が入ってきますので、 とても効率よく記憶することができます。「キオーカー」が効果を発揮するのは、 新しい情報を記憶するときです。

例えば英語や法律用語などは脳にとって新しい情報です。 それらを音読してダイレクトに耳で聞くことで、 脳の中ではっきりとした新しい語彙として形成され記憶されるのです。 (写真:薬学博士 太田富久氏 金沢大学大学院 特任教授)

 

「キオーカー」の記憶を強固にする機能

「キオーカー」は①microSDカードを入れることで、録音や再生ができます。 ②コントロールボックスのケーブルを差し込み、オーディアケーブルを外部音源機器につなぎ、 ③モードⅡを選択し、頭に装着して、マイクを引き出します。 ④コントロールボックスのRECボタンを押し、外部音源を再生します。 外部音源を聞きながらマイクに向かって声を出します。 このとき、外部音源と音声が同時に録音されます。再びRECボタンを押すと、録音終了です。

コントロールボックスのPLAYボタンで、録音したファイルを聞くことができます。 さらにコントロールボックスのボタンで再生速度を変えることができます。 再生速度は1/2倍速、1/3倍速、2倍速、4倍速、8倍速が可能。 高速学習でさらなる記憶の定着を強化することもできますし、 低速再生で聞き取りづらいところや発音しづらいところの詳細なヒアリングもできます。 また、PCを使えば、自分の学習したい教材のMP3音源をmicroSDカードにコピーして、 その音源を速度を変えて聞くこともできます。

記憶の輪を広げ、認知症予防にも一役!

高齢になると「言葉を失ってしまう」という症状がたびたび見られます。 そんな時に新しい語彙が形成されるということはとても良いことで、認知症予防にも役立ちます。

小さいお子さんなどは、わからなくても音読をして「キオーカー」で聞いてみてください。 新しい語彙を形成してそこからどんどん記憶の輪が広がっていくはずです

動画紹介

▼詳しい使い方はこちら


▼タレントのユージさんも活用中!


エスプリラインスタッフも
「キオーカー」を試してみました

映画好きの私は、「映画で語学力を伸ばす方法はないものか」と思っていました。 そんなとき、この「キオーカー」に出会ったのです。

この「キオーカー」の良さは、音源となるマテリアルを選ばず、 英語が聞けるものならなんでもOKというところ。当然、『スピードラーニング』もOKです。 私は映画(DVD)でも良いところが大きなポイントでした。 まずはお気に入りの映画のDVDをパソコンにセットし「キオーカー」を接続してみました。

普段使っているヘッドホンを「キオーカー」に変えただけ

最初に試してみて驚いたのは、自分の声が耳から聞こえることです。 付属のマイクに話しかけるとそのままヘッドホンから自分の声も聞こえるのです。 これがとても脳の刺激になるということで、 映画の中で登場人物が言ったセリフを聞こえた音のまま繰り返しながら映画を楽しみました。

いつも映画を観るときは受身の姿勢で楽しんでいましたが、この「キオーカー」を繋げながら、 どのセリフを発音してみようかとワクワクしながら英語を見ていたと思います。 そういう意味でもいつもより映画を集中して、楽しく観ることができたのです。

映画を楽しむだけで語学力がアップできたらどんなに楽しいだろうと思っていましたが、 何だかその夢は実現しそうです。

体験者からの嬉しいお声

テキストだけの勉強は面白みがなくて続かなかったんですけど、 「キオーカー」のおかげで自分の興味のある英語をスマホにいれて聞けたので、 楽しく勉強ができてはかどりました。(20代・男性)

韓国語を勉強しているのですがネイティブの音声と自分の声を、 同時録して確認していました。文章の抑揚やアクセントが、 自分とネイティブの人ではどこが違うのかよくわかりました!(50代・女性)

商品詳細・お申し込み

初めてエスプリラインでお買い物される方はこちらからご購入下さい。 この商品を買う エスプリライン会員様はこちらからご購入下さい。 かごに入れる

お支払方法 ・各種クレジットカード払い
・代引き(手数料無料・現金支払いのみ)
商品仕様 セット内容:ヘッドホン本体/microSDカード/コントロールボックス/ケーブル1/ケーブル2/取扱説明書/製品保証書
【ヘッドホン本体】
・サイズ : 幅194×奥行79×高171mm
・口径 : ドライバーユニット40mm
・重量 : (約)250g(充電池含む)
・材質 : 本体:ABS樹脂、PU
・マイク : 音圧感度 38±3db 単一指向性
・充電池 :(Ni-MH 1.2V 750mm)2本(本体装着済)
【コントロールボックス】
・幅25×奥行10×高67mm
・重量:約30g

【ケーブル(2種類)】
・ケーブル 1 : 充電用USBケーブル(microSD+USB2.0)約80cm
・ケーブル 2 : オーディオケーブル3.5mm TRC 約150cm

電話番号