お問い合わせ受付:平日9:00~17:00
049-273-2240
2日間で、英語が外国人のように話せるプログラム 2日間で、英語が外国人のように話せるプログラム_sp


最強プログラムの特徴

英語漬け

2日間、日本語禁止! 緻密に作られた英語漬けのプログラムを受けることで、アメリカ留学3ヵ月より英語をたくさん話せるプログラムです。

部の突破

『スピードラーニング最強プログラム』は、次から次へと英語で返さなければならない
切羽詰まった状況をつくり、英語に対する限界を突破できるプログラムです。

最大効果

トレーナーがトレーニー(参加者)1人ひとりの英語力を確認し、レベルに応じたトレーニングで、持っている英語力を最大限に引き出します。

最強プログラムとは

英語を話すために
心の壁を打ち破る最強のプログラム

外国で通用する英語を身につけるには英語力だけではダメ! 自信をもって大きな声で、論理的に話せなければなりません。 それには特別なトレーニングが必要です。 あなたを英語で内面から変えてしまう最強プログラムなら 日本人の英語の壁をブレイクスルーして突破できます。

最強プログラムのこだわり
  • 日本語禁止
    2日間で英語脳をつくるために日本語でなく英語で考える習慣をつくる
  • 翻訳禁止
    外国人の英語に瞬時に反応するために翻訳の時間を与えない
  • 英語だけの環境
    常に英語で答えたり話したりしなければならない16のプログラム
  • はずかしさ打破
    間違いや恥ずかしいという心の壁を打ち破り英語をあふれ出させる
  • 自信と信頼
    謙虚な日本人から英語で自己主張とアピール力のあるアメリカ人に変身
 
星野 彬

米国コンサルタント会社所属
星野 彬 Akira Hoshino

親の転勤で小学校5年生から4年間、オーストラリアで生活。日本でトップクラスの総合商社に42年間勤務し、アフリカやニューヨーク駐在を経験。
現在はアメリカのコンサルタント会社に所属。

「英語が話せる」とは

英語を学んだ多くの日本人が誤解していますが、英語ができるということと、英語を話せるということは必ずしも一致しません。英語での読み書きがしっかりでき、リスニングもできる人が、外国人の輪の中に入るとほとんど話せないという光景をよく見かけます。

原因は正確な文法にこだわり過ぎ言葉が口から出るのに時間がかかってしまうことや単に外国人の前に出るとあがってしまう等いろいろありますが、要は話すトレーニングができていないということです。

私自身も学生時代から英会話に自信があり、総合商社に入社してすぐ海外の仕事に携わるようになると、問題なく外国人とコミュニケーションが取れましたが、初めてアメリカを担当することになったとき、相手のアメリカ人たちの迫力に圧倒されたのと会話のスピードが速いため、今までのように言いたいことが言えなくなる経験をしました。

何度かアメリカに出張している間に、この環境にも慣れましたが、その時初めて「話す」ということは「慣れ」が必要だなと認識しました。

最強プログラムは、英語をある程度勉強された皆さんが、「話せる」ようになることを目指すプログラムです。「話す」に最も必要な度胸と早く反応する能力を身につけるトレーニングです。
最強プログラムを受講され、ご自分の中にある英語の知識をフルにアウトプットできるようになってください。


無料体験会とは

スマートフォンやPCによるオンラインで「最強プログラム」がどんな内容なのかをご体験いただくために開催しているものです。簡単なプログラムの説明と、実際のプログラムを2つご体験いただけます。詳しくは「無料体験会」申込ページでご確認ください。


スピードラーニング最強プログラム
2日で効果を出す3つのポイント


ポイント1 POINT1
日本人特有の「はずかしい」「間違えたくない」という心の壁を取り払うために、黙っていられない環境を作り出している。
  • 積極性
    小さな声で、自信なさそうに英語を話す日本人を、なぜもっと積極的に話さないのかと外国人は不思議に思っています。私たち日本人は「英語を正しく話そう」と考えたり、「間違ったら恥ずかしい」と思ったり、英語を話すときに心に壁を作ってしまいます。まずはこの壁を突破しましょう。

ポイント2POINT2
英語の話し方にもこだわり、あいさつの仕方や大きなジェスチャーなどアメリカ人が普段行う会話スキルが自然に身につく。
  • 話し方
    外国で通用する英語を身につけるには英語力だけではダメです。自信をもって大きな声で、分かりやすく論理的に話せなければなりません。それには特別なトレーニングが必要です。挨拶やアイスブレイク、スモールトークや意見の述べ方など、英語の話し方を身につけていただきます。

ポイント3 POINT3
相手に伝わる効果的な言葉や表現、相手が理解しやすい理論的な話し方などを、やさしい英語でくり返し学ぶ。
  • 表現力
    自分の考えや気持ちを伝えるのは日本語でも難しいもの。そこで「最強プ ログラム」では、やさしい英語で分かりやすい話し方をトレーニング。あなたが持っている英語力を最大限発揮して、外国人にも分かりやすく伝わる英語を身につけていただきます。

Copyright © 2020 Espritline Inc. All rights reserved.